ガルフストリーム BMWブログ

カテゴリーカテゴリー

月別記事一覧月別記事一覧

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

BMW アルピナ F10 D5 の奇跡

昨日今日の猛暑の中、お電話がありました。

エアコンが丸で効かないんですが、どうしたら良いでしようか?

そのご質問の件には訳がありまして

以前もお話したと思いますが、こちらのBMW アルピナ F10 D5のお客様は?

エンジンオイル、ATF交換

キャリパーOH、パッド、ローター、ホース交換

Fサスペンションアーム交換

純正電制ダンパー交換のご注文頂いてますが

ダンパーが国内欠品で本国オーダー待ちの状態ですので

この様なご質問となりました。

パーツが揃ってからエアコン診て貰う方が良いけど

この暑さではとても耐えれませんのでの中お越し頂きました。

お見え頂き拝見しましたところ、これは多分大事(エアコン修理)になるんではないかと感じましたが

いざボッシュエアコンサービスを試みたところ

な何とエアコン真空保持が出来ました!

絶対にガスが漏れていて機械のブザーが鳴り、施工不可能と思ってましたが、な何んと保持されました。

240Sまであと12Sまで辿り着きました。

ですのでガス充填がスタート出来ました。

 

 

そして完了後のこのデータが凄まじいです!

充填量850gに対し何と回収出来たのは、僅か79g

エアコン内部には79gのガスしか残っていませんでした。

普通はこれは故障(大量のガス漏れ)と考えるべき数値なんですが

真空保持出来たんですから大量の漏れは無いって事でしてどうも信じられませんね!

でもエアコンはビンビンに効いていますんで、お客様は大喜びでした。

あああああああ!高い修理代と覚悟してたんで本当に良かったです~と感激して貰えました。

お客様のお車は2014年式ですので、7年の歳月が経っていますが

こんなにも大量な減り方は初めてでしたので本当に驚きました。

でも良い結果になり、わざわざ岐阜県よりお越し頂いた甲斐がありました。

今回も誠にありがとうございました。

 

11 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/07/11 18:48:19コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


アクセス記事ランキング