ガルフストリーム BMWブログ

カテゴリーカテゴリー

月別記事一覧月別記事一覧

2007年12月
« 11月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

2007年12月の記事一覧

人生において 一番大切な事は人から笑いをとる事だ!

2007年12月24日

カテゴリー

この言葉を私は子供達にずっと教育して来ました。

この言葉は人様から引用したわけでも無く私自身から出た言葉です。

それを子供達も素直に聞き入れてくれてますし守ってくれてます。

たまに 落ち の無い話をしようものなら私は怒ります。

「今の話 おちないぞ!」と教育します。

それ以外は全くもって教えた記憶が有りません。

勉強しろなど一度も言った事ありませんし「嫌ならやめちまえ!」みたいな無責任な発言しかして来ませんでした。

親は無くとも子は育つとよく言いますが、まさにその通りで周りの環境がきちんと育ててくれるものです。

息子の精神教育は全くもって少林寺拳法の先生が作ってくれた様なもので私は常に反面教師になっておりました。

「礼に始まり礼に終わる常に人様に礼をつくせ」だよお父さん!とよく叱られたものです。

いや~まいった中学時代から逆に教育されてました。

「ルールは守らないと駄目だよ」ともよく言われました。

私はルールを守るのが本来嫌いです。

セオリーも嫌いです。

常識も嫌いです。

奇想天外な事ばかりして来た故に今の私が有りますし独立の道も有りました。

まあ息子も認めてくれてる部分も有りますが変な親父の印象は今も全く変わってないと思います。

知らない場所で見ず知らずの人にズケズケとものを言う私を、いつも息子は「もうやめろよな」といなしてきますから。

話は本題です。

商売上も普段でも人様を笑わす事が人生において一番大切だと私は常に思っております。

暗い顔 不審な顔 心配そうな顔 驚いている顔  怒った顔 泣いた顔 これを全部笑顔に変えていく事こそ重要ですし良い人間関係が形成出来ます。

簡単な様で非常に難しい事です。

ですがこれが出来なきゃ駄目です。

何でも良いから笑わせたいですし、クスッとなれば、お話も非常にスムーズに盛り上がります。

実際私達の仕事はサービス業ですのでお客様を喜ばせてなんぼの仕事です。

その為には良い商品に良い仕事。

これに満面の笑みが加われば鬼に金棒です。

商品に満足、笑いのネタに満足と、ダブルの喜びを提供出来てこその商いと私はいつも考えております。

製造業の方でしたら、その製品がお客様に渡った時、あー本当に助かったとかこれが無いと困るんだとか、これがあるから頑張れる!の場面がきっとありますよね!

その時の人様のお顔は絶対に、にこやかになってますから!  

これも尊い笑いです。

たとえば、どんな業界においても時に、グスッっと涙ながらの笑いも有ります。

これたまんないですよね!良いすよね~そんな時、やってて良かったとしみじみ思えますよね!

笑いは常に千差万別ですが人としてこんな笑いをとれた時こそ至福の喜びを感じますし与えられますもんね!

2 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2007/12/24 16:55:19コメント(0)

銭話 パート2

2007年12月12日

カテゴリー

毎日見てますよ!のお声をたくさん聞く中、どうせなら読み応えありと毎日コッテリ書いてますがいかがでしょうか?

長い!くどい!のお声も有りそうですが、何せ書き出したら止まりません。どうかご勘弁を!

我師匠から聞かれました。「あなた お金は何で紙で出来てるか知ってる?」

は?しばし返答に困りました。

「紙って暖かいでしょ!」「あそうか だからフトコロが暖かいって言うんだ!」「ちゃり銭ばかりだと冷たいでしょ! だからフトコロが寒いんです」 

う~ん深いなるほど。

浮浪雲という漫画が大好きです。鬼才ジョージ秋山氏の大作です。

その中にこんな話が出て来ます。

「最近金の廻りが悪いんだよな~」それを聞いた浮浪雲は答えます。「あなた金のせいにしちゃあお金に悪い。一番悪いのは、あんたの知恵の廻りでんす!」とこうくるわけです。う~ん深い。

お金が沢山あって事を始めると困難な時、使うのはお金です。お金で解決しようとします。

しかしそこには何の策略も含まれていない場合が多い故に大金も底をつく。

片やお金が無い人が事を進める時、絶対に無くてはならないのが知恵です。

と言うか知恵しか財産は無いわけです。

ですから当然困難な出来事が起きれば当然使うのは知恵しか無い。 

そこが人間うまく出来てるもので知恵は使えば使うほど磨かれ無形の財産になっていくんです。

考え続け経験した者ほど強いものは無い。

散財せずに困難を克服出来るわけですので又お金が増える。

世の中はたして必要なのはどちらでしょうか?銭?知恵?

浜松に有名な初老の名メカニックの方がいらっしぃます。

まさに浜松自動車業界の草分け的存在です。

この方が、ある雑誌のインタビューに答えてました。

「よく腕の良い職人と人は言うけど人間の腕なんかに何が出来る? 

たかが10mmのボルトすらはずせない。

腕が良いんじゃ無い道具が良いんだ! 

もちろん物の無い時代に仕事を始めた私達は自作で良い道具を作り上げたんだ!腕が良いんじゃ無くて道具を作り上げた事が評価されたし、それが仕事の効率に繋がっただけだ」

とう~ん深いこの話を聞いて非常に感銘を受けました。

さすが名人は違うと思いました。

私達ガルフもこの言葉をお手本にし、どん底だった4年前は本当にゴミや廃材からオリジナル工具をたくさん作りました。

お金さえ掛ければ良い工具、便利な工具は買えます。

しかしお金を使わず知恵を使って整備して参りました。

今それが、少しずつ花を咲かせて来ています。

銭が無いのは鼻が無いのより悪いと言った親父の遺した言葉を常に忘れず精進しております。

2 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2007/12/12 17:00:54コメント(0)

BMW E85 E86 Z4 のお客様にこそ マイレ コントロールアームをお勧めしたい!

先週末わざわざ関西からBMW Z4 2.2乗りのお客様がお見えになりました。

もちろん初めてのお客様です。

数日前お電話を頂きましてお越し頂きました。

そのお電話の内容は? 兎に角ハンドルのドッシリ感が無い!との事でして電動パワステですしフロントが長い車だから致し方無いのか?

との疑問を持たれてる様でして色々な対策を試みてもいっこうに良くならないとのお話でした。

又ロアコンブッシュを強化品にしたら余計に悪くなったとのお話もされてました。

高速では振動も出てしまってるそうですが、ホイルバランスの問題でも無いそうです。

走行は30000kmを少し上回ってるそうです。

う~ん考えました。

ロアコンブッシュを交換されて余計に悪くなったという事は、きっとロアアームのへたりが来てるんだと考えました。

元のノーマルに戻したら少しの改善があったそうです。

まず間違い無いと思い、マイレへの交換をお勧めしました。

以前佐野さんのお車も30000km台で症状が出てましたし、交換後は見違えるほど良くなりましたから!

お客様は半信半疑でしたが私を信用して下さりご来店となりました。

しかしお見えになってハンドルを握らせて頂くとビックリ!

今まで経験した事の無い様な軽さなんです。(失礼な話ステアリング壊れてると思いました)

2.2モデルはスポーツボタンが無いからハンドル軽いよ!

と佐野さんから聞いてはいましたが正直驚きました。

私はマイレ交換で今まで全てプラスの結果を出して参りましたが、今回は正直良い結果が出るのか自信が有りませんでした。

お客様にも、そうハッキリ申し上げました。

お客さんのお顔は曇っていくばかりです。

困ったどうしよう?義道君と二人悩みました。

もし機関に不具合が有るのでしたらマイレにする事によってマイナスが発生してしまう可能性も有る訳です。

いったいどうしたら良いのでしょうか?

お客様は言って下さいました。

「折角来たんですからマイレやってみます。これで駄目でしたらもう一度買ったとこと相談します」と

分りましたではやらせて頂きます。

自信有りませんでしたが事を進めました。

そして純正コントロールアームをはずしてビックリ!

今までに無い様な奇妙な動きがボールジョイントに有りました。

動く角度が異様に広く大きいんです。

まさに今にもはずれそうな勢いでした。

ここで私達は、ニャっとしました。

これ結果出るかも!一段と作業に力が入りました。

そして出来上がりました。

元々軽いステアリングにコントロールアームのへたりが壊れてると感じてしまう様なステアリングの軽さを生んでいると感じました。

いつも試運転は義道君が行くんですが、今回は私がどうしても行きたかった。

リフトから降ろしてハンドルを切ると軽いには軽いんですが、明らかに前とは違った良い抵抗が有るんです。

そこではまだ言葉は発しませんでした。

そしていつものテストコースへ車を進めました。

トンネルをくぐる時、やっぱ軽いけど良い感じでハンドルが入るなと感じました。

そして本線に入る為、アクセルをグット入れました。

そしたらステアリングがピタッと収まるんです。

下り坂を結構なスピードで走っても不安が有りません。

モロに前荷重になる様に強いブレーキングしても何のジャダも出ません。

ヨッシャ!

これからが本番です。

ユーターンしてのローからの全開走行でこそ真価が分ります。

エイ! おもいっきり行きました。

スピードがのればのるほどステアリングは安定していきます。

バンザイ!結果出たぜ!私は車の中でニコニコしてました。

そして会社で不安そうに待っているお客様と義道君にVサインを出しました。

やりましたか!とヨッチャが近ずいて来ます。

「バッチ グー!」と私は答えました。

今回は本当に自信有りませんでしたが、やらせて頂いて本当に良かったですし良い勉強をさせて頂きました。

本当にお客様ありがとうございました。

BMW Z4乗りのお客様で、いくら電動パワステといってもハンドル軽すぎない?

とお感じの方は是非コントロールアームを疑ってみて下さい。

E46のお客様は、もちろんですがZ4の方には特にお勧めしたい気持ちになりました。

3 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2007/12/11 18:08:21コメント(0)

銭が無いのは首が無いのと同じ首が無い者より劣る!

2007年12月09日

カテゴリー

銭が無いのは……. 昔の格言です。

それを親父はこう言いました。

銭が無いのは鼻が無いより悪い!と!

どういう意味かと申しますと昔は梅毒で鼻が無い人がいたそうです。

しかし銭さえ持ってれば人様は頭を下げる。

片やいくら綺麗な顔してても銭が無ければ「帰っとくれ!」とこうなると言うんです。

私が子供の頃からこんな事ばかり言ってました。

子供心に本当に恐ろしい話でした。

親父は8人も兄弟がいて定職を持たないじいさんのせいで、えらく貧乏し食い物はいつも奪い合いだったわけです。

そんな親父は子供の時、学校へ行く前に早起きして石屋の石堀りしてたそうです。

家計を助けてたのか小使い稼ぎだったかは今では分りませんが。

極度の貧乏生活の中、おじいは8人の自分の子供に言ったんです。

「銭が無いのは、鼻が無いより悪い」その間違った格言を親父は、私にも伝えたんです。

一番悪いのはじじいです。

自分のこと棚に上げてますから。

ばあさんもすごい人でした。

「勤めに行って人様の財産こしらえてどうすんだ! 」っていつも言ってました。

手前の財産作れと常に言ってました。

当然ですが私には、たくさんの従兄弟がいます。

きっと同じ教育を受けてるはずなんですが商売してるのは私だけです。

一番強烈にその影響を受けたのが私なわけです。

他の従兄弟は、みんなのんびりしてますから。

そんな私も高校を卒業しても定職に就けませんでした

。勤めてもすぐに飽きちゃうんです。

いくつも職業を変えました。

このままじゃいけないと親父に専門学校に行きたいと話ますと「バカヤロー働け!」とこうきました。

高校もろくに勉強しなかった奴が又学校だと!とろいことをこくな!(遠州弁です)

なんちゅう親だ!とふてくされてました。

しかしそんな私を工場に呼びました。

いったい何を言い出すかと思いましたら競艇の出走表を見せるんです。

これ見てみろ!「すげ~一着ばっかじゃん」その選手は今も活躍する私と同い年の今村豊選手でした。

「いいか賞金裏に書いてあるから計算してみろ!」すげ~わずか数日で何百万円だ! 

いいか世の中は銭の奪い合いだ!力のある奴が殆ど持っていく。

取るか取られるかだ!力の無い者は残った物を分け合うだけだ。

「どうせならドカンと取ってみろ!」子供の頃からの教育(脅迫と私の潜在していたハングリー精神に火が付き、よし選手になってやる!と決めました。

しかしなれませんでした。今も競艇見てると燃えます。でもめったに賭けませんのでギャンブラーでは有りません。

そう モータースポーツ観戦です。

でも今は車屋で良かったと本心から思ってます。

私に勝負師は無理です。

もし万に一つ大きなレースで優勝したら絶対に休みたいと考えます。

ずっと勝ちつずけるなんて無理ですし、そんな強い精神力持ってません。

母親はずっと同じ事言ってました。あんたは無理。とまさに見抜いてました。

本来負けず嫌いの私ですが適度に働いて余暇も楽しみたい。

好きな車に乗る時間も欲しい。

そして何より車が好きな人と時間を共有したい!まさに車屋になって良かったんです。

少しは親父の教訓も生かせてますし。

6 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2007/12/09 17:03:47コメント(0)

アクセス記事ランキング