ガルフストリーム BMWブログ

カテゴリーカテゴリー

月別記事一覧月別記事一覧

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

BMW F25 X3の記事一覧

BMW F25 X3 20d メンテナンス総仕上げ

さていよいよ2日目に突入しました。

センターデフオイル漏れ修理が無事終わりATF交換へと進めます。

F25 X3ではATF全量交換が100%出来ないのですが、今回は可能なお車でした。

お客様も全量交換をお求めでしたので、とても喜んで下さいました。

BMW車ではATFレベルゲージがありませんのでオートマオイルクーラーとマシンを繋ぎます。

そのオートマオイルオイルクーラーにアクセス出来無い場合は不可となりますが

今回はアクセス可能でしたので、ホッとしました。

遠方から来て頂いて出来ないのでは、とても心苦しいですので安心致しました。

走行距離も9万キロ超えですので、ご覧の通りオイル劣化は相当にきてますね!

ダンパー交換をしたとはゆえ、調整前数値は相当に狂ってましたね~

走行距離96000kmも経てばダンパー以外にも消耗パーツ沢山ありますので致し方ありません。

しかし現段階でここまでピッタリと合わせれば、お車は相当に安定します。

 

アライメント機器を導入する前のボッシュの講習では?

ボロボロの何もメンテナンスされていない古いMBのアライメントをわざと滅茶苦茶にして

アライメント調整して違いを体感して下さいと言われました。

そこで私はすかさず、意味無いんじゃないですか?タイヤも終わってるし車は傾いているし

そんなごまかしして何の意味があるんですか?と応戦しました。

すると講師はこう言われました。

おっしゃる通りですが全てのユーザーさんがお金を掛けて各部を新品に出来る訳ではありませんので

「一時しのぎ、悪く言うとその通りのごまかしですが、アライメント調整にお金を掛けられる意味はあると思います。」と答えられました。

ですから私は嫌々そのガタガタの車のアライメント調整をさせられたのですが

調整後乗ってみてビックリ!これありだ!と思いがけない言葉を発してしまいました。

あんなに不安定でよれよれの古い車、ましてやタイヤもツルツル状態で乗れたもんでは無かった車が

こんなにも変化するなんて、これはお客様にメリットありありと感じてしまいました。

ですのでもちろん各部を見直ししていけば、アライメント調整の意味はドンドンと高みに上るって事ですから

これは導入しない訳にはいきませんね!と確信してしまいました。

導入前は全て外注先にお願いしていたのですが、こんな大事な事を人任せにしていたなんてイカンイカンと痛感されました。

ですのでX3のお客様もまずは現段階でお試し頂き更に高みをお望みでしたら消耗品交換とこのアライメント調整にて

新車以上の喜び(新車時アライメント調整はメーカーではしていませので)を体感して頂ける事はもちろん可能ですので今後もご期待下さい!

今回は2週連続にてお越し頂き誠にありがとうございました。

これにて総仕上げ完成です!

 

17 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/10/17 18:47:41コメント(0)

2週連続でお越し頂きました!BMW F25 X3 20d のお客様!

先週末お越し頂いた BMW F25 X3 のお客様ですが、2週連続にて群馬県よりお越し下さいました。

その訳は?

ATF交換に挑もうとした際にセンターデフのシャフトシールよりオイル漏れが発見されまして

折角のATF交換が無駄になる可能性(2度行わないといけないかも?)がありますので

出来ましたら1週間お預け頂けませんか?とお願いしましたところ

来週また出直しますよ!と驚きのお返事でビックリしてしまいました!

と言いますかATF交換はキャンセルでオイル漏れ修理は地元で!

って事に当然なるんでしょうと思いましたが

な何と!地元の行きつけもあてにならないんで、また来ますよ!

とさらりとおっしゃられて本当にビックリしてしまいました。

往復の距離も距離ですので、まさに恐縮ですが大変嬉しいお言葉に感謝感激でした。

またもう1点問題がありました。

ダンパー交換は先週出来ましたが肝心のアライメント調整は出来ませんでした。

その訳はステアリングタイロッドの錆が酷くて、てこでも緩みませんでした。

ですのでこちらも新品タイロッドをご用意しまして同時に交換をさせて頂き

最後の仕上げの鬼アライメント調整で締めくくらせて頂く事となりました。

先週も1泊2日、今週も1泊2日にてお預かりとなりました。

本当に大変と言いますか申し訳無い気持ちで一杯になりますが

頑張って進めて参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

23 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/10/16 18:52:45コメント(0)

BMW F25 X3 20d 盛り沢山のメンテンス

9月にご予約頂きました BMW F25 X3 20d のお客様ですが

本日、群馬県より1泊2日にてお越し下さいました。

遠路より誠にありがとうございます。

そして本日はSACHSダンパーへの交換からスタートさせて頂いております。

ダンパーに合わせアッパーマウント、バンプラバーもご用意しましたが

本当に取り付け純正ボルト&ナットもご用意して良かったで~す!

一番下の写真はまさに衝撃ですよね~

北国でお使いだった事もあったそうで、サスペンションの取り付けボルトはここまで酷くなってしまってました。

以前にも書きましたが最近では足周りやブレーキ整備の際には必ず新品ボルト&ナットを取り寄せます。

そして当日にお客様にお話して必要無い場合は断って頂きます。

当社ではボルト&ナットが在庫になってしまっても必ず需要がありますので

言い方は悪いですが勝手に注文させて頂いております。

でもお断りは過去に1件もありませんので、非常に重要な事をしている自負が最近あります。

またもっと凄いのは多車種のBMWの純正ボルト&ナットが必ず日本にある事です。

欠品なんて1度もありませんので流石メーカーさんもシッカリしていらっしゃいます。

今後エンジンオイル交換、ATF交換へと進めさせて頂きますので

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

12 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/10/09 18:42:52コメント(0)

BMW F25 X3 20d メンテナンスを承りました。

 

9月初めにこの様なお問い合わせを頂戴しました。

 

初めまして・・・

2016年前期型のF25 ディーゼル X3 走行9万kmです。

ATF未交換のため交換を考えております。

また、エンジンオイル(フルコースで)の交換も考えております。

現状はディーラーの指示、車のメンテナンス表示の30,000kmほどで行なっており、これで良いのかな?・・・と思ってます。

ATF交換、エンジンオイル交換でお見積もりをお願い致します。

サス交換も必要な状況かと思いますが、現状を見てもらったほうがいいのか?と考えております。

どうかよろしくお願い致します。

 

そしてお見積りを出させて頂きまして、10月でのご予約を頂戴しました。

ATF交換

エンジオイル交換、オイルスラッジクリーン施工です。

ただお客様が、いずれダンパー交換するならSACHSでのご指名でしたので(御指名頂ける何て最高に嬉しいです)

一応在庫確認しましたところ国内在庫1台限りで本国も欠品しているそうですので

その旨をお伝えしましたところ、それならこの際一緒にお願いします!と相成りまして

1泊2日でのご予約となりました。

またHPをよく読んで下さっていてサスペンションアームの交換も同時に行った方が良いのですか?

の御質問も頂いたのですが、走行距離9万キロですので、それはもちろんやられた方が良いと思いますが

まずはダンパー交換して頂いて、ハンドリングに違和感を感じられてからでも良いのではないですか?とお答えしました。

ただ1点どう考えたら良いのか難しい問題なんですが、それはお客様が遠方の方でして

何度もお越し頂くのなら1度に済ませて頂いた方が経済的なのかが悩みます。

ただ私としましては、1点1点確認体感して頂きながら進めさせて頂いた方が確実に満足感と車の奥深さを感じて頂けると思いますので

やはり順番で行わせて頂く事がセオリーではないかと思います。

じっくりと再生させていく事こそ車趣味人の醍醐味だと考えますので今回もこの様なお話をさせて頂きました。

それでは10月お待ちしておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

13 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/09/09 19:02:08コメント(0)

BMW F25 X3 20d エンジンオイル交換

当社お得意様 BMW E85 Z4 RED のお客様がこの度

ご家族用に BMW F25 X3 20d を増車されました。

そして買われて第一番にエンジンオイル交換に来て下さいました。

当社ディーゼル車専用オイルが良い事を百も承知でいらっしゃいますので

まずはいの一番にオイル交換をして下さいと、ご連絡頂けました。

写真は撮れませんでしたが、いつもの様に一番最初はオイルスラッジクリーン施工からスタートしました。

古いオイルを抜き溶剤でオイルラインを洗浄しまして完全に古いオイルを引き抜きます。

更に安いオイルで再度洗浄を施します。

そして自慢のオリジナル オレンジウルフ ディーゼル車専用オイルを注入です。

 

 

そしてプラスでエンジンオイル用マイクロロン処理も行いました。

以前は皆さんに説明し、お伺いを立てて入れさせて頂いていたのですが

今ではATF交換のお見積り同様に、エンジンオイル交換にもセットでお見積りをしています。

このマイクロロンを30年近く扱って参りまして、良い物に間違い無い事を確信してますから

もう説明する事も面倒になってしまいました(笑)ので、セット販売へとしています。

しかしそんな物は必要ないよ!とほぼお客様から言われませんので100%に近い確率にてお試し頂いております。

当社エンジンオイルでエンジン音を静かにし、この添加剤にて更に静寂性を上げます。

またメーカーサイトではこの様な効能を上げています。

 

エンジン内部のすべての摺動部分の摩擦を効果的かつ長期間に渡って減少させることを目的に調剤された金属表面処理剤です。

マイクロロンは、金属表面にマイクロロン樹脂の極めて薄い膜を形成し金属の磨耗を軽減させます。

実際にマイクロロン処理の行われたエンジンのエンジンオイル中には摩擦金属粒子の減少が確認され、カーボンの付着やスラッジの形成を抑えています。

また一度の処理で長期間効果が持続することも特長の一つで、オイル交換のたびにマイクロロンを入れる必要はありません。

 

マイクロロン処理した車のエンジンオイルを全て抜いて走っても相当数の距離を走れる事は事実だそうですし

以前私も試みようとしてメーカーさんに連絡したところ、担当の方からは試して頂いても一向に構いませんが

どこで最終的に止まるかが問題ですので、万全の準備をして行って下さいね!

とまで言われた事もありました。

凄いでしょ!

 

追伸

X3用 オレンジウルフ ECDキットのご注文も頂いちゃいました。

いつもいつも誠にありがとうございます。

11 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/07/10 19:39:18コメント(0)

アクセス記事ランキング