ガルフストリーム BMWブログ

カテゴリーカテゴリー

月別記事一覧月別記事一覧

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

BMW F22 M235の記事一覧

BMW F22 M235 車検整備の締めは鬼アライメント調整

走行距離21000km 新車より7年目のアライメント数値は如何に?

まず一番肝心なリア数値ですが、キャンバーは意外と数値が良いですね!

ただトーは+だったり-だったりですので、これは不安定感を生み出します。

キャンバーの左が多く寝ていて、左のトーがインに多く入っていますので

車は右右に行ってしまいます。

更に右のトーがアウトになってますので余計に右に行ってしまいます!

また何故かフロントトーは左右揃っているのが不思議でした。

尤もフロントはステアリングで何とかなりますので、やはり一番重要なのはリア数値となります。

ご覧の通り全ての数値をバッチリと合わせましたので、お帰りは相当に楽な道中になるかと思います。

今回は多くのメンテナンスメニューをさせて頂きまして誠にありがとうございました。

どうかご堪能頂きたいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。

14 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/03/05 18:48:06コメント(0)

またまた車検入庫して頂きました!BMW F22 M235

ハイ本日も車検入庫して頂きました。

しかし今月の車検ラッシュは当社レベルですと本当にもう大変!って事になっています!

それも本日は千葉県よりわざわざお越し頂きました。

凄いですね~!

でも来て頂けたのには訳がありまして、こちらのお客様は以前当社にてM235を買って頂いていたのです。

ところがATでは満足出来ないって事でMT車に替えられたんですね!

でも車検整備は当社で色々とメンテナンスしたい!とお声を掛けて下さいまして

本日の運びとなりました。

当社で車検整備を始めたら一番最初にするのは、ホイールの内側まで洗う!

がモットーでして今一生懸命洗わせて頂いております。

そして今回ご用命頂いたメンテナンスメニューは?

 

エンジンオイル交換

オイルスラッジクリーン施工

エンジンカーボンクリーン施工

ボッシュエアコンサービス

鬼アライメント調整

バッテリー交換などなどとなります。

 

お車の走行距離は2万キロととても少ないですが年数は7年目となりますので

今回キッチリとやって下さいね!の中承りました。

生憎代車のご用意が出来ませんでしたので新幹線にてお帰り頂きました。

本当に申し訳ございません。

でも頑張って素晴らしいコンディションになります様頑張りますので

どうぞ宜しくお願い致します。

 

14 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/02/28 18:56:35コメント(0)

先週末は

先週末は納車待ちのお車が綺麗に並びました。

赤のZ4のお客様はブレーキキャリパーOHをさせて頂きました。

青の130のお客様はセルモーター交換完了!

黒のM3のお客様は車検整備終了!

はたまた黒の523dのお客様はエアコンパーツ入荷待ちとなっています。

実に色とりどり多種多様で良い雰囲気で並んでいますね~

そして青のM235のお客様は、当社でお車をお買い求め頂きまして

今回2回目の車検整備をさせて頂きます。

既に当社オリジナルサスペンションキット オレンジウルフ ECDキットもご装着済みです。

まず最初はブレーキ分解&清掃からスタートです。

その後はバッテリー交換

エンジンオイル交換

ATF全量交換

オリジナルクーラントへと交換

ブレーキオイル交換

エアコンフィルター交換

と愛情たっぷり整備をさせて頂きます。

約1週間のお預かりで行わせて頂きますが、いつも通りのバカマジメ車検にて

頑張ってやらせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

15 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2020/09/28 17:05:57コメント(0)

BMW F22 M235 トラブルシューティング

突然のエンジン不調にてレッカー入庫して頂きました

BMW F22 M235 のお車ですがテスター診断しましたところ、ターボ制御のエラー項目がズラリ!

まさかと思いましたが、エンジンルームを開けてビックリ!

ターボのチャージパイプがパックリと割れていました。

よくある事と聞いてはいましたが、まあ年数で丸5年、走行距離も8万キロとなりますので

良しとするべきかもしれませんね?

またトラブルシューティングと同時にエンジンコンピューターチューニング GG調律も承りました。

ですのでまずは、ノーマルデータ吸い上げからスタートです。

このチューニング終了後は、馬力が約50馬力UPし、トルクは70Nm上がってしまいます!

もちろんですが純正コンピューターの補正機能も使えますのでサブコンの様なギクシャク感は微塵もありません。

実にナチュラルにチューニング出来ます事が最大のアピールポイントなんですよね!

 

13 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2020/08/19 19:11:42コメント(0)

BMW F22 M235 のお客様から!

車検整備と共に大掛かりなメンテナンスをさせて頂きました BMW F22 M235 のお客様より、ご感想メールを頂戴しましたのでご紹介します。

 

ガルフ様

2回目の車検整備、ありがとうございました。

今回は整備というよりも、8万キロ近くのったので、リフレッシュの意味が大きかったと思います。

私は単車にも乗りますが、3000kmでタイヤ交換、その半分でオイル交換、グリスアップ。半年に一度はキャブのOHを当たり前に自分でこなしています。

単車って、感覚がダイレクトに伝わるので、悪い部分とかは感じやすいんですよね。。

車って、自分で出来ないこともあり、ついつい径時劣化に慣れてしまうのですよね。。

特に6気筒ターボってパワーがあるので余計です。

ですが、本当の整備とリフレッシュってチューニング以上の効果があることを改めて思い知らされました。

・ブレーキOH、ローター交換、パッド交換、ブレーキホース交換。これはすっごいですね。

Mブレーキ+オレンジウルフは最強タッグです。

初期の効きから踏み込んだ分だけ効くオレンジウルフの特性と、ブレーキをじわじわと離す時のリリース感覚。これって、もの凄い扱いやすさです。

・ECDキットOH、これは2回目ですが、やっぱりいいですね!

新品開発の時に感じた、路面への追従性、路面情報を細かく伝えてくれる適切なバンプ、リバウンプスピード。特に伸び側減衰が速くなり、車体の姿勢変化がほとんど感じなくなります。

まだOHされていない方には本当にお勧めのメニューです。

・エンジンオイル、オートマオイル交換。これは私が書くまでもなく、皆さまが納得されている一番メニューですね。

振動0!変速ショックは皆無になります。車が軽くなります!

・仕上げは鬼アライメントと各部調教。これは鈴木さんの真骨頂ですね。

 

F22って、あるスピード域に限ってですが、アライメントやタイヤのコンディションが少し悪くなっただけでも、特定の周波数に共鳴するようなうねりのような小さな振動がステアリングに伝わるようになります。

鬼アライメントを行えば、次回のメンテまでは絶対に振動は出なくなります。

ステアリングセンターがバッチリ決まっている車なんてそうそうないですよね。

本当に嬉しいメニューです。

帰りの高速は東名で帰りました。

いつも言うのですが、新東名の新舗装路面を走っているような感触です。

途中、峠にも入りましたが、いいですね!ECD開発時の気持ちいい感覚や、ブレーキの扱いやすさ、自分が上手くなったのと勘違いするのは毎回のことです。

コロナでつらいニュースばかりですが、こんな時だからこそ、車をリフレッシュして、ドライブを楽しむのもいいですね。3密にもならないですし!!

 

誠にありがとうございます。

こんなにも評価して頂き最高に嬉しいです。

車ってお金を掛ける事は簡単ですが本当に良い物(パーツや油脂等)でしたら、その後のお手入れこそが重要だと私は考えます。

どんなに高価な物でも使いっぱなしですと本来の魅力や性能はドンドンと薄れてしまいます。

ですので今回の見直しは最高のタイミングでしたね!

今後も、もっともっと長~く愛着がモリモリになられます様にお手伝いさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

今回も誠にありがとうございました。

17 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2020/04/18 20:33:03コメント(0)

アクセス記事ランキング