ガルフストリーム BMWブログ

カテゴリーカテゴリー

月別記事一覧月別記事一覧

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

130の記事一覧

BMW E87130iのお客様から またまた嬉しいお便り頂きました!

今年の8月に色々なメンテンスをさせて頂きました

BMW E87130iのお客様から、嬉しいお便りを頂きました。

 

ガルフストリーム様。

お世話になっております、OOです。

車検整備のご案内ありがとうございます。

今のところ特に不具合はなく好調です。御社に買ったばかり点検~整備をお願いしたおかげと思っています。

今回は以下をお願いします。

 

・車検

・フロントのハブベアリング交換

・ブレーキオーバーホール、ステンメッシュホースへの交換

・リジカラ装着

・カーボンLSD装着

・アライメント調整

時期はいつでもよいです。

10月、11月の週末に持ち込んで数週間預けることも問題ないので、ご都合の良い日時と予想整備期間、概算費用をご連絡頂ければと思います。

 

今回は足回り関連を全て完了させることを目的にしてお願いしようかなと思います。

前回の整備で購入当初気になっていたことがほぼ解消して、「良い状態(新車以上)のBMW」に復活ですね。

エンジン関連は来年の楽しみ(さらに良い状態のBMWへ)にとっておきます。

あと念のため報告で、エンジンカーボンクリーンは地元で同じマシンを持っているところがあったので施工してもらっちゃいました。

すいません。ただ、あれは効果ありますね。

エンジンが元気になりましたし、最初に連絡した「シフトノブを通してややエンジンの振動が気になる」も改善されました。

 

誠にありがとうございます。

前回のメンテンスに引き続き車検整備もお任せ頂ける事に最高の喜びを感じます。

実際車検整備はどこでも出来るにも関わらず遠方より再度わざわざお越し頂けるなんて感謝感激です!

今回もかなり濃い整備となりますが、どうぞよろしくお願い致します。

またエンジンカーボンクリーンの件ですが正直最高に嬉しいです!

(本当は当社でやって頂きたいのが本音ですが 笑)

当社の事を信用して下さっているからこそ、実際に施工された訳ですし

それが好結果となった事が本当に嬉しく感じます。

実際私自身も機械を導入するまでカーボンクリーンなんて嘘に決まってると思っていましたので!

でも兎にも角にも良い結果が出た事に私事の様に嬉しく感じます。

それでは11月のご予約宜しくお願い致します。

 

15 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/10/05 19:18:20コメント(0)

BMW E87130iのお客様から!

BMW E87130iのお客様から昨日メールを頂戴しましたので御紹介します!

 

ガルフストリーム様。

お世話になっています、OOです。

今回、2泊3日でいろいろな作業をやって頂きましてありがとうございます。

作業の合間に都度都度いろいろな話をさせてもらい、気になっていたところに対して説明や提案をして頂きましたので、納得して作業をお願いすることができました。

購入時に納車整備済みだった箇所でもいくつか不具合をご指摘頂き、トラブルを事前に防げたことも含めて、御社に持ち込んで本当に良かったと思います。

本日作業終了後に静岡の一般道(山道含む)、新東名及び東名高速を走行してきましたので、感想を連絡いたします(長々とすいません)。

 

1) まずお店付近の道を試走

車に乗り込んで1速にギアを入れた瞬間にびっくり。MTのギア入りの渋さが無い!「ガッコン」が「カコッ」に変わっていました。これはわかりやすいです。

エアコンも冷えるようになってました。

そしてお店を出てやや荒れた一般道では、「ガタン、バタ、バタ」が「コトン」に。突き上げが無いわけではないですが、衝撃がマイルドに、かつ収まりがよいです。

作業前の状態はMスポーツ系の固い足というのではなく、ダンパーが正しく働いていなかった状態で、ボディに伝わる衝撃が大きかったのだなと思いました。

+ 別のお店でタイヤ交換してもらったときに規定値で作業してもらったと思っていたタイヤの空気圧が、実は0.3気圧程度高く、それを調整してもらった効果もあると思います。

(ランフラットタイヤですが固さはあまり気になりませんでした)

ステアのセンター付近の曖昧さは改善方向(重めになり手ごたえがある方向)ではありますが、まだ多少曖昧さが残っている感じがしました。

 

2) 土手沿いの直線、うねった道~山道

作業前のアライメント測定結果もそんなに悪くはなかったようですが、それでもアライメント調整後の直進性、安定性の改善が体感できました。かなり安心して運転できます。

(当初メールでの「左に流れる感じがある」については、左前ブレーキの引きずりが要因の可能性があるとのことでしたので、それは評価から除いてます)

足回りは極低速では操舵に対して挙動の遅れを感じることもあるのですが、普通の速度では気持ちよく姿勢が変わって、接地感があり安心して走行できます(これが社長さんの言う上質な足回り)。

また山道のきつめのカーブでのブレーキ → 操舵 → 加速の際に、作業前の状態では加速時に内輪がスリップ気味でトラクションコントロールが入ることがあり、思うように加速できませんでしたが、

作業後の状態ではアクセルを踏んでいくと車両が沈み込んで両後輪がきちんと接地している感じがあり、スムーズに加速できました。

 

3) 新東名及び東名高速

社長さんが「新東名を走って下さい」という理由がよくわかります。

作業前の状態で新東名を走った時は、路面が非常にきれいなのにも関わらずハンドルのブレが大きく(スペーサーが原因)、ステアセンター付近がふらっふらで全く接地感がありませんでした。

100km/h以上くらいから軽くなり、イメージで言うとステアセンター±5度くらいふらふら。

東名高速では路面からの入力が大きいからか、このふらふら感が軽減されます。

作業後(スペーサーも交換)はスペーサー起因のハンドルのブレはありませんでしたが、ステアセンター付近のふらふら感は改善傾向ですがまだ残っていました。

(120km/hくらいで軽くなり、イメージ±2度くらい、ハンドルのブレもやや感じられる)

 

作業終了後の立ち話や電話などで話に上がりましたが、元々の車両には多くの悪要因(スペーサー、タイヤ、ダンパー、アーム/ブッシュ類)があったため、別の要因はそれらに隠されていて表に出てこない、今回の作業により別の悪要因が見えてくれば次に何をすべきかが見えてくるとのことで、ハブベアリング交換やブレーキOHが次の作業の候補になりそうです。

いろいろ書きましたが、非常に丁寧にチェック、作業して頂き、社長さん、メカさんのような方々との出会いが私のカーライフを幸せなものにしてくれるという確信が持てた週末でした。

どうもありがとうございました。今後もよろしくお願いします(次は車検時ですね)

 

そして本日更に追加メールを下さいました。

 

追加と訂正です。

 

[訂正]

> 「足回りは極低速では操舵に対して挙動の遅れを感じることもあるのですが」

こちらですが、ダンパーが馴染んだからか遅れを感じることなくスムーズに追従します。

(遅れを感じたのはお店周りの道で試走したときで、おそらく小さい力の入力に対して動き出しが遅れていたのかなと思われます)

 

[追加]

本日息子を後席に乗せて走りましたが、何も説明していないのにも関わらず「乗り心地が良くなった。前は段差で跳ねていたけど全然跳ねないね」とのこと。

またMTのギアについても、全てのギア位置で軽い力で入れることができるので、引っ掛かりによるシフトミスが無くなり非常に快適です。

いい車だなあー、ということで、無駄に距離を乗ってしまっています。

 

車検整備入庫の際には、

・フロント、リアのハブベアリング交換

・ブレーキオーバーホール、ステンメッシュホースへの交換

・オイルスラッジクリーンとエンジンオイル交換

をお願いしたいと思いますのでよろしくお願いします(1、2週間必要ですかね)。

 

本当に詳しい御丁寧なご感想メール誠にありがとうございます。

走行距離は少ないですが年式相応に各部が緩んでましたので

まずはダンパー交換とサスペンションアーム交換から進めさせて頂きました。

すると明らかに改善は見られたのですが、まだステアリングのセンターが落ち着きません。

速度を上げていくとフロントタイヤの接地感が抜けていきます。

ですので次回はフロントハブベアリング交換ですね!とお勧めしました。

その実感をして頂く為、新東名を走って頂き確信を持って頂けた事が嬉しいです!

プラスブレーキの引きずりも感じてお伝えしまして、そちらも御納得頂けたみたいですので

次回のメニューとなりました。

何でもかんでもいっぺんにやってしまえば、それはそれでOKでしょうが

やはり順序を踏んで、お客様にも一つ一つの変化とご納得を感じて頂き

お車の奥深さを知って頂く事こそが、お客様ご自身のカーライフがより深く濃くなろうかと思いますので

創業時代よりずっと、この様なスタイルで進めさせて頂いております。

新しい車を次々と乗り換えていくのも男の甲斐性とロマンですが

逆に古い車をコツコツと再生させていくのも男の少年心&ロマンだと私は思います。

今回も本当にご理解ある、お客様と出会えて幸せですし、楽しみを共有出来まして充実した日を送らせて頂きました。

誠にありがとうございました。そして次回も宜しくお願い致します。

12 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/08/10 18:52:47コメント(0)

BMW E87 130i 全てのメンテナンス完了しました。

ノーマルスプリングを再使用しSACHSダンパーのみを入れ替えましたが

これが真のMスポーツの車高になりまして、とても良い感じです!

昔はローダウンスプリングを用い車高を落とす事が常識でしたが

今の当社は落とさ無い事が常識となりました。

何故なら落とすと見た目がヤンチャに見えて来ましたし、ダンパーストロークが犠牲になりますので

ダンパー本来の性能がスポイルされてしまうからなんですね!

そんな世間とは違った非常識が、こんなにも共感して下さる方が大勢いらっしゃるとは

正直思っていませんでしたので、ある意味驚きました。

多分ショップ関連で、こんな事言ってるのは当社だけだと思いますが

非常識が常識になりつつある事に実に遣り甲斐を感じているのも事実です。

最後の仕上げは鬼アライメント調整です。

合わせられるところは全てドンピシャに合わせました。

そして特筆なのはフロントサスペンションアーム交換の恩恵にて

調整出来無いフロントキャンバーとキャスターの左右差が縮まりました。

この一番下のデータが、作業前のデータとなりますので、キャンバー&キャスターは良いデータに近づきましたね!

 

またボッシュエアコンサービスの結果はこの様になりました。

都合114gのガスが減っていまして、確実に満充填しましたら

もうエアコンは冷え冷えです。

お客様は17度設定でやっと冷たい風が出てくると、おっしゃってましたので

もしかしたらエアコン修理が必要かとも思いましたが

シッカリと真空保持出来、このサービスのみで完治しました。

昔の輸入車はエアコンガスが漏れ捲りでしたが

意外とBMWはエアコン機器が壊れませんね?

でもそれは環境にもお財布にも優しい事ですから素晴らしい事です!

今回は2泊3日にてお預かりし、余裕も持って作業させて頂いた事に感謝の気持ちで一杯です。

本当にお気遣い頂き誠にありがとうございました。

また11月の車検も承りましたので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

13 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/08/08 18:46:21コメント(0)

BMW E87 130i メンテナンス進行中

昨日よりお預かりしている BMW E87 130i のお車ですが

只今 SACHSダンパーとフロントサスペンションアーム交換が終了しました。

まずはこの2点でお車が相当に若返ります。

と言いますか新車より良くなります。

それは新車装着のSACHS(純正もSACHS装着です)よりもアフターSACHSの方が出来が良いからなんです。

そうですまるでアルピナの様な、しなやかな乗り心地を醸し出します。

そしてアーム交換によりステアリングの安定感とキレキレ感が復活致します。

まずはこれにてオーナー様に感動して頂き、今後の御提案をさせて頂きたいと考えます。

そして先日偶然にも全く同じ神奈川県にお住まいの

BMW E87 130i MT車のお客様よりお問い合わせ頂きました。

 

E87 130i/MTに乗っているOOと申します。

ご相談があり連絡しました。
現状で1速、2速への入りがわるい状態で車検のたびにミッションオイルを交換してい
ますが、一向に良くなりません。

WEBで検索していたところ、そちらのミッションオイルの記事を
読んで効果が期待できそうだと思いご連絡差し上げた次第です。

そちらのミッションオイルに交換することで、改善の見込みはあるでしょうか。
唐突な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

 

とのお問い合わせ頂きまして当社MTオイル&マイクロロン処理で改善されますので

是非お越し下さいと返信しましたところ本日ご予約頂きましてお越し頂きました。

ピットに同じBMW E87 130i MT車が2台の光景は本当に珍しいですね~!

それも同じ神奈川県ナンバーですから、まさに驚きです。

またブラック130iのお客様にもMTの入りが渋いとの事で今回のメニューに入っていますので

まさに2度驚きました。

ブルー130のお客様にオイル交換後のお帰りの道中にお電話しましたところ

 

いや~変わりましたよ!半ば半信半疑でしたがこんなにも早く変化が表れるなんて

本当に驚きました!と喜んで頂けました。

それもそのはずです。MTオイル交換&マイクロロン処理はどこでも出来ます。

入れるオイルその物に自信が無かったら、どうぞ地元でお試し下さいと正直にお話しますから!

そうです当社の売りは拘りに拘ったオリジナルオイルその物なんです!

ですから遠方の方でもお誘い出来るんです!

今回は遠路はるばる誠にありがとうございました。

 

 

9 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/08/07 19:11:12コメント(0)

BMW E87 130i MT 本日ご入庫

7月29日のブログでお話しました

BMW E87 130 のお客様が、7月31日に神奈川県より来て下さいまして

買ったバッカリ点検をさせて頂きました。

走行距離はメチャ少ないですが、年数は経っていますので色々ご提案を致しました。

その結果本日のお越しとなりました。

させて頂きます内容は?

 

ホース類などからの水漏れ修理

SACHSダンパー換装及びマウント、バンプラバー交換

フロントサスペンションアーム交換、パワーフレックスブッシュへ入れ替え

鬼アライメント調整

ボッシュエアコンサービス

MTオイル交換、マイクロロン処理

各部取り付けボルト&ナットの錆が酷いので全ボルト&ナット交換

などなどの内容でして本日より2泊3日にて承りました。

まずは走行に支障のある箇所を修理し、乗ってご体感して頂けるメニューからお勧め致しました。

3日間頑張って進めさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

9 いいね!

この記事が気に入ったら「いいね!」を押してね

Posted at 2021/08/06 19:37:30コメント(0)

アクセス記事ランキング