現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • NEW
商品コード: ORW-D-porsche-cayman

ORANGE WOLF ECDキット ポルシェ ケイマン 6気筒専用

ORANGE WOLF ECDキット ポルシェ ケイマン 6気筒専用
販売価格(税込): 539,460
ポイント: 4,995 Pt
製品特徴&仕様

○フロント アイバッハ社製スプリング自由長8インチ(203mm)/スプリングレート5,36kg
○リア アイバッハ社製スプリング自由長8インチ(203mm)/スプリングレート5,36kg
○全長調整式
○F倒立式モノチューブダンパー R正立式モノチューブダンパー
○電気モーターによる40段減衰調整式
○室内モニターにより瞬時に減衰調整が可能
○調整モニター室内に装備
○フロントアッパーマウント 純正使用
○取り付け配線工賃は別途となります
○車検対応
○製品保証一年間

内訳
ダンパー&スプリング 取り着け用備品 452,000円(税別)
電制モーター&コントローラー 47,500円(税別)
販売価格(税込): 539,460
ポイント: 4,995 Pt
  • 数量:

ポルシェ ケイマン用 完成しました!



初めてのポルシェケイマン用作製の中 暫定モデルは、正直褒められた物ではありませんでした。

机上の計算では明らかに遠く掛け離れた物で、乗っていて不快しか感じられませんでした。

木下みつひろプロ自身も、同じ車を所有されており、そのノーマルの良さをスポイルする事無く仕上げていくのは相当に難しいですよ!と何度も繰り返されていました。

私もこの車が発表された際、ディーラーさんで試乗をさせて貰ったのですが。あまりにも前モデルよりサスペンションが進化しており、これなら替える必要など無いんじゃないかと感じるほど

完成度の高い脚でした。(たとえるとオレンジウルフの様な脚なんです)

ですから木下みつひろプロが言う事が深く理解出来ました。都合2回の仕様変更を終えた前回のテストでは、私が乗る限り80点から90点の出来栄えとなりゴールはもう近いなと感じておりました。最後の仕上げはリアダンパーのリメイクかと木下みつひろプロに伝えますと乗った瞬間フロントですね!とまたまた検討違いを暴露してしまいました。え~?前?

木下みつひろプロとの開発も、もう8年目を迎えているのに私自身全くの学習が出来ておらず今更ながら本当に情けない限りです。(ちなみにウチのスタッフも後ろと自信ありげに言ってました)

ポルシェケイマンはリアに重量物がありますので当然の事ながらリアにドッシリ感が出るのが当たり前なのですが、私にはリアが軽く感じ間違いなくリアの変更ばかりと思ってましたが木下みつひろプロ曰く フロントのバンプの突っ張りがリアに影響するんですよ!

フロントの減衰ボリュームを下げればきっと前後バランスが取れますよ と さらりと言われ

う~ん マジでか~と次の言葉が出て来ませんでした。

そして言われた通り仕様変更された物を取り付け、昨日のテストへとなったのですがもう走り出した瞬間に違いが分かりました。変にピョコピョコしていたリアの存在が消え何の違和感も感じないんです。木下みつひろプロからも、これで前後バランスが取れましたね~

とニコニコ顔で言って頂き、随分良く変わりましたね~と木下スマイル満開で

いつものコースを二人して走りました。木下みつひろプロがいつも言う、硬くしていける脚、いや硬くした時の快適性、安定性の確保、これこそが真のサスペンションなんですとの言葉通り悪路で硬くすればするほど車の動きが安定し、まさにポルシェ スポーツカーへと変身していきます。

たとえばの話ですが首都高の繋ぎ目で硬く出来るサスペンションキットってまず多くは無いと思います。
仮に硬くすると横っ飛び状態となり、とても怖い思いをされると思います。

ところが木下みつひろプロの作る脚は硬くすればするほどトントンと見事にいなしまるで突起物など無いかの様に気持ち良く走れてしまうんです。私も仕事で東京に行く機会がある際 この首都高での走りを、まさに皆様に知って頂きたいな~と思う瞬間なんです!

話はそれましたが、.横に乗っていてこんなに快適ならばと、木下みつひろプロから完成宣言が出た後、今度は私が運転してプロに横に乗って貰いました。

すると なんじゃこれ~!前回とはもう丸で別の車でした。ステアリングが鬼の様にドッシリとし軽いはずのケイマンが丸で重量増したかの様な重厚感を覚え、いつも走っているコースが違う道の様に感じました。すげえな~の連発でプロも でしょ でしょ!と嬉しそうに笑ってました。

テスト開始からケイマンのステアリングを持つ、プロの口から、これやばいよ やばいよ!

もう やばいって言うしか無いよね~のコメントを横に乗っている私は少し大袈裟だな~と思っていましたが、いざステアリングを握ってみれば本当にこれ やばいな~の言葉が何回も自分の口から出てしまいました。ポルシェってノーマルも抜群ですが、こんな脚が着くとこんなにもまた進化するんだな~とまさに感動してしまいました。ノーマルの完成度が高いのに更に上積みが出来てしまうなんて、本当に木下みつひろプロは凄い漢です!

それをそのまま本人に伝えますと、多分謙遜だと思いますが良かった~安心した~出来て良かった~お客様の感想が聞きたいですね~と無邪気な一面も見せてくれました。木下みつひろプロが帰ってから一人でテストコースの堤防を走ってみましたが、曲がり難い大きなアールのコーナーでもLSDが着いているの?と勘違いするほど見事に旋回し気持ちの良い事この上無し!

タイトなコーナーでもひらりひらりと軽快に駆け抜け、低速で感じた重厚感など微塵も顔を出すこと無く、まるでライトウエイトスポーツ様な軽快軽妙な動きで、シフトアップ、ダウンする度 胸がゾクゾクと時めきました。いや~ またまた凄いのが出来ちゃいました!

いつも完成するとこの同じセリフが出てしまいますが、ノーマルの良さを決してスポイルする事無く画期的な製品が完成した事を誇りに思いますし、早くオーナー様へお渡ししたいです。

完成報告を電話にて昨日お客様にお伝えしましたが、もう叫んでしまいましたね!

お客様もそれは相当に乗るのが楽しみですね~と大喜びして下さいました




電動減衰調整 倒立式 フロントダンパー


電動減衰調整 正立式 リアダンパー



電制コントロールモニター


販売価格(税込): 539,460
ポイント: 4,995 Pt
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。