現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード: ORW-D-009

ORANGE WOLF サスペンションキット F10 4気筒ターボ専用モデル(SRE製)

ORANGE WOLF サスペンションキット F10 4気筒ターボ専用モデル(SRE製)
販売価格(税込): 495,720
ポイント: 4,590 Pt
製品特徴&仕様

○全長調整式車高調整 減衰力調整機構付き
○アイバッハ社製スプリング使用
○フロントスプリング自由長200mm/スプリングレート10kg
○リアスプリング自由長250mm/スプリングレート8kg
○フロント&リアマウントは純正品使用(別途販売)
○取り付け工賃は別途となります
○直巻きスプリング仕様のためのF&R専用スプリングシート作製
○オーバーホール対応
○車検対応
○製品保証一年間
販売価格(税込): 495,720
ポイント: 4,590 Pt
  • 数量:

F10 4気筒ターボ用 ダンパー製品開発者 木下みつひろプロより!



エンジンが4気筒で重量的に、フロントが軽くハンドリングに良い影響を与える分
6気筒と比べると、サスペンションセッティングの上では非常にシビアでした。
減衰力を何度も見直し、スプリングレートも6気筒とは変更しました。
その結果、6気筒での快適性も持ちつつも、ハンドリングは4気筒である優位性を実現出来ました。

もちろん、減衰力はタイヤサイズ、タイヤの構造によるハンドリング、乗り心地など皆さんが感じられる快適且つスポーティーな味付けにアジャストする事が出来ます。純正のランフラットタイヤにて十分なテストを繰り返し、ランフラットとは思えない乗り心地を生み出す様しっかり減衰力を出しています。クルマの上下運動での納まりも瞬時に、そしてBMWでの売りであるハンドリングも際立たせる事に専念しました。今回も納得いくサスキット完成です。

オレンジウルフサスペンションキット開発は、手を抜く事は一切有りません!!




SACHS アネブルさんからのコメント




4気筒モデルへの減衰力変更は、前後ともバンプ側おもに低速の減衰力を6気筒モデルに対して -20%ダウン それに伴いガス圧を限界までダウンさせました。


基本的な性能は他のダンパーと同じです。
最大の特徴は前後とも全長調整式を採用したことです。
それにより、木下プロが求めるプリロード0 を車高に関係なく実現する事が出来ます。

フロントはダブルウィッシュボーンですが、スタビリンクがダンパーについている為、常にサイドフォースを受けていますので、シャフトには他メーカーに比べて径の太いものを使用し、耐久性を確保しています。

リアは倒立式にする事で、減衰力調整を室内の内装など外す事無く行えるようにしています。
すべてのチャンネルで使用出来る事をコンセプトに開発している物なので、減衰力調整の容易さにも、こだわって作りました。
またリアを倒立式にする事で、フリクションが増え乗り心地を悪化させる心配がありましたが
フロントに対してシリンダーとの接触面積の小さなピストン、径の細いシャフトを使用することで前後のバランスをとっています。

4気筒モデルへの減衰力変更は、前後ともバンプ側おもに低速の減衰力を6気筒モデルに対して -20%ダウン それに伴いガス圧を限界までダウンさせました。



完成後の裏話


今回も感動出来る素晴らしい脚が完成しましたが、実は裏話がありまして、ランフラットタイヤでも驚く様な乗り心地の良さを、実現出来、早く会社に帰って、お客様のラジアル20インチのタイヤ&ホイールに換装し、またまた感動を味わおうと入れ替えを試みましたが

あれ~? ランフラットタイヤの方が良いではないですか?ビックリ仰天しましたが、そんな事がある分け無いと思い、出来る事と言いましたら空気圧を見る事ぐらいしかありませんので確認しましたら、スタッフはメーカー指定通りの前後 2.5kgに設定したと言います。

ではコンマ2kg減らして、前後2,3kgにし、減衰を最弱、中間、最強とにして乗ってみましたが車の挙動が安定せずに、アクセル踏む気になれませんでした。そこでもう一度ランフラットタイヤに入れ替えましたところ、やはりこちらの方が安定している?

確かに木下プロの言う通り、タイヤの硬さの反発力にて、リアがポコンと跳ねたりしますが走りはこちらの方がフラットに感じます。もう一度スタッフに確認したところ18インチの純正タイヤの空気圧は、フロント2.1kg リア2,3kgが指定との事なので20インチも同じ空気圧に変更しました!そして乗ってみました。(この間3時間ほど掛かりました)

すると まさに来た~って感覚で、いつもの素晴らしい乗り味に変貌しました。ステアリングは、ドッシリと重く、正確なハンドリングにて高速安定性&ワインディングも見違え、大きな段差でも何の衝撃も伝わらず、終始フラットな姿勢となり、気持よくアクセルが踏める様になりました。今回の開発のキッカケは、お客様よりタイヤの性能が気に入らないので相談に乗って欲しいとの事だったのですが、私的にタイヤでは無く、サスキットの見直しをすれば必ずこのタイヤが原因で無かった事が証明できますので、で始まった企画でした。

ですから本当に焦りました。今更原因は、やはりタイヤでしたとは、口が裂けても言えませんので今回ばかりは、木下プロに再確認して貰わなけばの気持ちも湧き上がりましたが、やはり信じて間違いありませんでしたし、さらにその凄さに感性に唸らせられました。

自信を持って、お客様に乗って貰いましたが、いや~凄いね~ここまで良くなるんだ~まるで別の車になりました!タイヤのネガな部分が、まるで無くなりましたとの感想を頂戴しました。(今回の装着タイヤは空気圧にシビアな物でしたが全てがそうではありませんので、
お間違え無く、でも改めて空気圧の大切さを知りましたので、皆さんもお試し下さい)

私も22年この仕事をやって来ましたが、やはり車は、脚ですね~!良い脚になりさせすれば後は何をしても良いですし、これが決まっていないと車への愛着が下がっていきます!
私自身 市販の殆どの有名ブランドのサスペンションキットを自身の車に装着して参りましたが、いつもテンションの下がる物にしか遭遇出来ず、悔しい苦い思いをして参りましたが(お客様にも)

でも木下プロに出会った時から、それは大きく変わりました!
今まで一度もこんな事を言った事はありませんが
木下プロのプロディースする物は、やはり世界一と断言出来ます!
それは今まで装着して頂いた皆様からも言って頂けている事ですので!自信があります!

減衰調整ダイヤル

F10オレンジウルフサスキットの減衰調整は至って簡単です。
フロントはボンネットを開けダイヤルを回すだけで調整でき、タイヤを外す必要はありません。
リアの減衰調整も至って簡単です。最下部のダイヤルを回すだけで調整でき、こちらもタイヤを外す必要はありません。
乗り心地の調整はもちろん、走る場所や使うタイヤのサイズ・銘柄・グリップ力等にも自在に合わせられますので、是非減衰力の変更を行っていただき、皆様のシチュエーションに多彩にお応えできる真価をご確認くださいませ。


More about the Suspension





販売価格(税込): 495,720
ポイント: 4,590 Pt
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。