現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード: ORW-D-006

ORANGE WOLF サスペンションキット E82 135 専用モデル(SRE製)

ORANGE WOLF サスペンションキット E82 135 専用モデル(SRE製)
販売価格(税込): 423,360
ポイント: 3,920 Pt
製品特徴&仕様

○車高調整式 減衰力21段調整機構付き
○アイバッハ社製スプリング使用
○フロントスプリング自由長170mm/スプリングレート8kg
○リアスプリング自由長200mm/スプリングレート10〜11kg
○フロント&リアマウントは純正品使用(別途販売)
○取り付け工賃は別途となります
○直巻きスプリング仕様のためのF&R専用スプリングシート作製
○オーバーホール対応
○車検対応
○製品保証一年間
販売価格(税込): 423,360
ポイント: 3,920 Pt
  • 数量:

E82 135 専用モデル 開発ストーリー

この製品の開発開始段階では、すでにE9X系 335 モデルが完成していたため、135モデルにも同じダンパーを使用してスタートいたしました。
3シリーズと1シリーズとではボディこそ違え、同じ3リッターターボエンジン搭載車ですので流用していけるかもしれない、との思惑からE9X系 335 モデルを起用してみました。装着後、自分的には乗り心地も非常に良く感じられ、「これは一発合格をもらえるかもしれない!」との期待を持ってテストに臨みました。
富士スピードウェイでのテスト終了後、木下みつひろ選手の表情は決して良いものではありませんでした。その折、私が唯一、木下選手に問いかけられたのは「乗り心地良いですよね!?」の一言だけでしたが、いただいたインプレは「もちろん乗り心地は良いんですけど、僕が納得できないのは、135というスポーツモデルなのにサーキットを走っていても、まるで楽しくないんですよ!」という予想だにしなかった内容でした。「スプリングレートは合っていると思いますが、前後のダンパーが突っ張っていて何から手を付けて良いのか悩みます。」「ですから、まずはフロントから手を付けてください。」その後、木下選手の指示通りフロントの減衰を見直しテスト、次回はリア、そしてはたまたフロント、リア、リア、……と何度もの減衰変更を試み、テストを繰り返し行っていきました。
結果、計6回のテスト・6ヶ月の時間を費やしてしまいました。しかし、何度ものセットアップをするうちに、335とほぼ同じような高級感も醸し出し、「街乗りでの快適性も、これなら申し分ないですね。本題のレーシングコース走行をしてみても前後の減衰バランスが非常に良くなり、前後の荷重移動が容易になりましたので、どんな方に乗っていただいても安心して楽しく走れる足になりましたね!」とやっと木下スマイルが戻ってきました。また、「このクルマにはLSDが着かないみたいですけど、できることなら着けたいですね。今後ORANGE WOLF に期待するのは135用のLSDですね!」と、次のステップに対する要望も飛び出しました。

純正ゴムマウントを使用
フロントサスには純正のゴムマウントを使用しています。ゴムマウントにこだわる理由はやはり乗り心地です。振動を吸収し、静粛性と快適性を確保しています。
21段階の減衰調整ダイヤル
オレンジウルフサスキットの減衰調整は至って簡単です。最下部のダイヤルを回すだけで調整でき、タイヤを外す必要もありません。
乗り心地の調整はもちろん、走る場所や使うタイヤのサイズ・銘柄・グリップ力等にも自在に合わせられますので、是非減衰力の変更を行っていただき、皆様のシチュエーションに多彩にお応えできる真価をご確認くださいませ。
製品取り付け上の注意点

■■■■■■■ 【 POINT 1 】 ■■■■■■■
この製品はBMW E82 135モデルを適正な車高とするため、ダンパーのストローク変更が施してあります。そのため、できましたらスプリングの車高調整ダイヤルをゼロプリロード位置にして使用していただけますと最良のセッティングとなります。これはフロント・リア共通です。

■■■■■■■ 【 POINT 2 】 ■■■■■■■
リアスプリングシート(白いウレタン製品)は車体上部にセットしてください。黒い調整式ダイヤルは下に取り付けてください。

More about the Suspension





販売価格(税込): 423,360
ポイント: 3,920 Pt
  • 数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • SACHS RS-1からの仕様変更!

    2012/09/16 投稿者:ジャガ おすすめレベル:★★★★★

    昨日は、愛車が素晴らしいサスに生まれ変わり感動しました。街乗りでは、いやな突き上げが無くなり路面をなめるようにきれいに走れました。固さを全く感じなくなりまさにこれが、猫足だと思います。足首、膝関節が良く動き衝撃が無い優しいタッチ感を常に伝えて来る脚です。

    あの後、サンストリートで岩盤に入り汗を流した後、第二東名を1区間走りました。直進安定性、路面追従性
    が全く違う抜群の走りでこれまた感動しました。


    正直、最近は135iに乗るのが億劫でしたがこれで乗り心地の問題全て解決しました。思い切って仕様変更して大満足です。ありがとうございました。

  • 半信半疑でしたが!

    2012/06/27 投稿者:山O おすすめレベル:★★★★★

    先週は朝から晩までお疲れ様でした。
    帰路の高速では社長の言うとおりで、ふわふわに感じるが不快なものではなく、
    「よく動く足だな~」と感じておりました。
    で、
    週末に箱根伊豆を走ってきましたので、感想をお送りします。
    ダンパーは15クリックもどしの位置に固定して走りました。
    当方、社外の車高調は初めてです。純正対比の感想です。

    ①純正対比でバネ定数が約3倍と聞いていて心配しましたが、はっきり言って「快適」です。
    ・公道で使用(街乗り、高速)するに際してネガティブな点は全く感じません。(うれしい)
    ・路面の継ぎ目や不整に対して、体感ショックは(はっきりと)角が丸まって伝わります。
    ・とはいっても乗り心地優先とは違い、スポーツを意識した製品の様で、他車よりは硬いと思います。

    ②バネ定数が硬いせいか、さまざまなシチュエーションで「車体が安定」するようになったと思います。
    ・純正対比でピッチング方向の姿勢変化が相当減少しています。ブレーキング時にノーズダイブしなくなりました。
    ・左右にすばやく切り返すような場合に車体の揺り返しが少なく、オンザレール感が強まりました。
    ・全開加速時にタイヤが暴れること(電制の介入)が減りました。(なぜでしょうか?)

    ③姿勢の安定が高まったからでしょうか「直感的なわかりやすさ、安心感」が増しました。
    ・わかりやすいです。挙動が乱れない、信じられる足と感じます。峠でもすぐ慣れました。
    ・(気のせいか)いつもより速いペースで走ったようですが、ハッとするような挙動がかなり減っています。
    ・まったく違う車になりました。かなり楽しい車になりました。(ここが一番うれしいです)
    ・高価な買い物でしたが、さすが車種別セッティングということで高バランスな製品づくりに感心しました。

    ※次はダンピングを徐々に締めていって、フィーリングの違いを試したいと思います。

    よろしくお願いします。

  • 仕様変更後 2週間!

    2012/02/12 投稿者:川島@135 おすすめレベル:★★★★★

    こんにちは。
    RS-1から仕様変更をしていただいて2週間が過ぎました。
    その間、市街地・東名高速・箱根を走ってきましたがいずれも完璧です。
    とにかくが姿勢変化が緩やかそれでいて突き上げもなく快適そのものです。

    高速道路では、それが良くわかりました。
    アクセルを踏んでもリヤの沈み込むが無いので加速にダイレクト感が増し、
    フロントが浮き上がる気持ち悪さも解消されました。

    ワインディングでは、BMWらしい素直なハンドリングが一段と鮮やかになりました。
    ロールスピードがゆっくりなのでステアリングとアクセルワークを丁寧に行えば、
    弱アンダーを続けることにも恐怖感がありません。
    その際おすすめのブレーキパッド800も一役かってます。
    ブレーキの効き方が最初から最後までリニアなので、踏むことに抵抗感がなくなりました。
    荷重移動にも使い易かったです。

    減衰はまだ最弱のままでこの調子です。
    ダイヤルを上げて行くことがとても楽しみです。
    今後は135用マフラーの開発お願いします。
    金欠になっていなければ是非付けさせてもらいます(笑)。